- アトピー性皮膚炎・脂漏性湿疹

アトピー性皮膚炎

皮膚にかゆみがあり、かきむしると液体が出る、皮膚が乾燥して硬くなるなど、全体的に赤みを呈することが多い。慢性的な皮膚の症状。

乳幼児から大人にまで幅広く見られる。再発を繰り返すことが多く、完治がしにくい症状のひとつ。一種の免疫異常とされる。

脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)

頭や顔に、ふけのような症状を呈する湿疹のこと。真菌の関与があるが定かではない。アトピー性皮膚炎に移行する可能性もある。

原因

  • 暴飲暴食、偏食
  • 加工食品、ジャンクフードの影響
  • 高エネルギーな食事の摂りすぎ
  • 砂糖、塩分、脂質が多い
  • 血液のドロドロ状態、にごり
  • イライラ、ストレスの溜め込み
  • 自律神経のバランスの乱れ
  • 免疫の過剰反応
  • 胃腸、肝臓に負担がかかりすぎている
  • 内臓機能の低下
  • 運動不足
  • 休息不足
  • 汗をかく量がすくない
  • 尿や便が出ていない
  • 摂取エネルギーに対するデトックス量の不足
  • 気候の影響、空気の乾燥、高温多湿
  • 遺伝など受け継いだ体質によるもの
  • 皮膚のバリア機能の低下
  • 神経疾患に由来するもの
  • 内分泌疾患に由来するもの
  • 原因のハッキリしないもの など

当院での治療法

西洋医学では【皮膚の病気】と診ますので、診療科目では皮膚科になります。

そして数々の原因が定義されながらも【原因不明】とされることが多い症状。

塗り薬として、ステロイド、ワセリンなどを処方されるかと思います。

ですが、皮膚に薬を塗るだけでは根本的な解決にはなかなか至らないのが実際です。

むしろステロイドの服用は、体の芯から症状を悪化させる恐れがあります。

実は、アトピー性皮膚炎の原因は、皮膚にはまったく関係ないと考えます。

皮膚にあらわれているのは、あくまで【結果】です。

では、本当の原因はいったいどこにあるのか?

東洋医学の考えでは、アトピーは【血の病気】と考えています。

偏食、過食などにより、体に毒が溜まりすぎていると血液の状態が悪くなります。

そうなるとデトックスの働きをする肝臓の解毒量を超えてしまい、皮膚にまで毒を放り投げて処理をおこないます。

その仕組みこそがアトピー性皮膚炎の本性です。

そのため、皮膚に薬や保湿クリームや薬をぬるのは2番手で、一番大切なことは【血液の状態の改善】となります。

アトピーが出やすい場所として、目、口、首、頭皮、わき、背中、手足の関節付近などが挙げられます。

実は、これらはすべて胃腸や肝臓にまつわるツボや経絡(ツボの通り道)が関係しています。

内臓に毒やエネルギーがこもりすぎている結果、経絡上にアトピーの症状を出すのです。

さらには、イライラ、緊張などメンタル的な負担、自律神経の乱れも深く影響してきます。

にごった血をイライラのエネルギーが沸騰させてしまい、余計に肌の症状が悪くなります。

そのため、施術の目的として、胃腸や肝臓にかかる負担を取り除きながら、自律神経のバランスを整えて、血液の流れや状態を改善します。

あわせて、皮膚のターンオーバーを促進していく必要があります。

人間の皮膚は28日周期で生まれ変わります。

そのため、約ひと月ごとに反応をみながら、経過を観察していきます。

アトピー性皮膚炎にかぎった話ではないですが、クライアントさまの方でも改善にむけた努力することが大切になります。

特に【食事】の内容が皮膚の状態に大きく関わってくるため、ご自身で食事の摂り方・食べる内容を見直していかないといけません。

きちんと食事を変えて、ウォーキングなど有酸素運動で汗をかいて、きちんとアトピーと向きあった方は、最短3回の施術で半分程度に改善した方もおられます。

それくらい、アトピーの根本からの解決には、施術者とクライアントさまのお互いの協力関係が大切になってきます。

汗をかいて肌にしみるようなら、食事の内容がわるい証拠です。塩分やジャンクフードの有毒物質が、汗として体の外に出た結果、肌にしみてしまうのです。

でも、ご安心ください。原因は不明ではなく、あきらかに血液の状態です。

地道に施術を受けたり、ご自身でも食事の工夫ができれば、かならず肌の状態はよくなります。

病院とは考え方もアプローチも違いますが、東洋医学の見立て・治療法のほうがはるかに本質的です。

リラックスして施術を受けて、素直な気持ちで行動にうつす。

そうすることで肌の調子も良くなり、気持ちも上向きになると思います。

治るために求められることが多い症状ですが、あきらめないで体と心に向き合っていただければ嬉しく思います。


アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた【口コミ】もご覧いただけます。