- 目のけいれん・目のかすみ・眼精疲労

目のけいれん・目のかすみ・眼精疲労

目の使いすぎ、気を張りすぎたことにより、目の周囲の血行が悪くなり、その結果感じる症状。目の奥に痛みを感じるケースもある。

原因

  • パソコンやスマートフォンの使用
  • ブルーライトによる目への刺激
  • デスクワークなどの同一姿勢によるもの
  • 血行の悪化
  • ストレスなど心理的な負担
  • 自律神経のバランスの乱れ
  • 頭皮の締め付け・緊張
  • 睡眠不足
  • 不摂生
  • オーバーワークなどによる疲労 など

当院での治療法

スマホ、パソコンのブルーライトによる目への光線刺激、デスクワークなど同じ姿勢による血行の悪化、ストレスや不安、緊張などの精神的な負担が、結果として目に現れていることがほとんどです。

目は口ほどに物を言う、という言葉があるように、目には無意識に感情の起伏が現れます。イライラとストレスを溜めすぎることで、白目がグレー、うすく青みがかる事があります。その状態、パッと見はきれいな瞳に見えますが、心身のエネルギーバランスが激しく乱れている状態です。早急にガス抜きをすることをオススメします。

目のまわりにはたくさんの経穴(ツボ)があります。ですが、直接を目の施術しなくとも全身が整うだけで効果は実感頂けます。あくまで目に現れる症状も何かしらの結果です。全身を整えたうえで、首から後頭部にかけてのツボ(天柱、風池、完骨)あたりもオプションで使います。目の症状を特に感じていない方でも施術後は視界がクリアになった効果を実感頂いています。

目のかすみ、目のけいれんも一言でいえば【目の使いすぎによるガス欠】状態であるといえます。ストレスの溜めすぎでも同様の反応が現れます。SOSのメッセージと受け取っていただき、メンテナンス、セルフケアをするのが良いでしょう。頭皮の締め付け、緊張感も気になっているときは、美容鍼を受けてみるのも効果的です。

疲れ目には温めることが有効です。手のひらをこすり合わせて目に当てるだけでも一時的にラクになります。わずかな眼精疲労なら回復しますが、何日も症状が続くようなら施術を受けることで早期に症状の回復が期待できます。


アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた感想もご覧いただけます。