- Blog記事一覧 -ぎっくり腰はなぜ起こるのか?

ぎっくり腰はなぜ起こるのか?

2017.09.11 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,腰痛・坐骨神経痛・ぎっくり腰

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

腰にあらわれる不調は本当の原因に気づくことが大切です。

↓↓

涼しくなってきたせいか、はたまた夏の疲れのせいなのか

最近になり【ぎっくり腰】という言葉を
頻繁に耳にするようになりました。

ぎっくり腰、わかりやすく言えば”腰の捻挫”です。
「魔女の一撃」と例えられるのも頷けます(^^;

程度にもよりますが、起き上がれないものから、
動けるが痛みを強く感じるものまで様々です。

そして、よく勘違いされるのが、
「なぜそうなったのか?」という点。
ギックリ腰の原因についての部分です。

起床時にしろ、重いものを持ち上げたにしろ、
あくまできっかけに過ぎません。

培ってきた無理や負担が必ず根底にあり、
とあるきっかけで爆発してしまった結果なんです。

そのため、ぎっくり腰になってからではなく、
未然に処置をしたり、きちんと気をつける部分を守れば
ぎっくり腰にならないように予防ができます。

当院の「腰痛・ぎっくり腰」のページに
原因と治療法について記載しています。

↓↓

http://shitarapc.com/youtsuu

↑↑

この記事でご理解いただきたいのは、

・ぎっくり腰は突然起こる訳ではない
・原因の積み重ねにより起こる

ということです。

この先寒くなるにつれ増えてくる症状です。

↑のリンク先には臨床経験上、
考えうることを全て書きました。

ご拝読いただけますと幸いです(^-^)


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた感想もご覧いただけます。