- Blog記事一覧 -鍼が効きにくい人の唯一の条件とは?

鍼が効きにくい人の唯一の条件とは?

2017.09.29 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観

【自律神経・体質改善専門】の治療院。

大阪市中央区。堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

当院の鍼治療は、自律神経と内臓機能を軸に
体の奥から治癒力を引き出し、ラクになるサポートをしています。

不調の度合いにより回復のスピードは個人差がありますが、
「答えを受け取る施術」で的確に原因にアプローチ出来るため
これまでに受けた治療で改善が見られなかった症状にも対応できます。

ただ、どうしても効果が出にくい条件が一つだけあります。

それは【ご飯をまったく食べていない状態】です。

当院の鍼治療は、東洋医学と生理学を融合させたハイブリッドな鍼灸治療です。

バランスよくツボ(経穴)に鍼をしていくことで、
内臓やそれらにまつわる血管のポンプ機能を高め、
血液を含む約60パーセントの体液を巡らせます。

エネルギーが集まりすぎた箇所からは引き算、
足らない箇所には足し算を行うように
酸素、栄養、温度の供給バランスを調整します。

血液を含む水分エネルギーを巡らせる上で、
ガソリンの代わりになる絶対的なエネルギーが必要です⛽️

ガソリンに代わるものが「食事」となります。

量を食べる必要ありません。

わかりやすいエネルギーはご飯ですが、
ドカ食いではなく少量をゆっくり噛むのが理想です🍚
体が欲しなければご飯以外の食事で補えば良いと思います。

食欲がないという方は無理して食べる必要はありません。
胃の仕事量を減らすことで肝臓にかかる負担を減らし、
体力の回復を最優先している状態でもあります。

タイプ的にも、食べてよくなるタイプと、
食べずに良くなるタイプがあります。

一概にこうしなさい!と相手に押し付けるものでもアリマセン。
タイプ別の自然な治り方は、体が無意識的に知っています。

ただ、明らかに健康状態に影響が出るほど衰弱していたり、
食べる気力そのものが失われている状態は危険です。
ガソリンが体内にない状態は時に命の危険に関わります。

鍼灸治療で食べる気力のスイッチを入れることは可能です。
必要な際はご用命ください(^-^)

 


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた【口コミ】もご覧いただけます。