- Blog記事一覧 -鍼灸臨床【痛みを探すと治らない】(大阪市中央区 20代女性)

鍼灸臨床【痛みを探すと治らない】(大阪市中央区 20代女性)

2018.01.19 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,みぞおちの痛み,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観,肩こり・首こり,背中の張り,自律神経系の治療,首の痛み

大阪市中央区、堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

↓↓

鍼灸治療の臨床例です。

大阪市中央区からお越しの20代の女性。
仕事は営業職。

仕事で遠方にいかれる事も多く、
最近は立場も変わり担いも増えるなど、
環境の変化が著しい中でお仕事をされています。

肩から首にかけての痛みがひどくて、と来院いただきました。

お腹の触診ではみぞおちに痛み。
うつ伏せでは、右側の肩甲骨の内側から
腰にかけて、緊張やストレスによる張りが見られました。

鍼灸治療で自律神経と内臓機能を整え、
可能な限りの元の状態にリセットしました。

施術が終わりクライアントさま、
まだどこか痛みを探されています(^-^;

「マシにはなったけど、まだ痛くて、、」

自然治癒力がきちんと出るには
個人差こそあれどタイムラグがあります。

さらには

休息不足、代謝の低下、
不調が出続けている期間、
治癒を妨げる要因の数など、

これらの条件が重なるほど、
回復の仕方には影響が出ます。

クライアントさま、ご多忙だとは思いますが、
なかなかご自身のお体に向き合う時間はなかったそうです。

良くも悪くも、いま出ている痛みや不調は
その方が生きてきた結果です。誰のせいでもありません。
その中には、考え方や行動の仕方、食事の摂り方も影響します。

痛みを探すのもあまり良くありません。

ご自身の体にアラ探しをすることになり、
脳が痛みを探すことで、良くなった部分にまでも
気づけない状態になってしまいます。。

マイナスよりプラスの気づき、
叱られるより褒められた方が
ご自身の体も気分よく、張り切って
治癒力を出してくれると思います(^-^)

カラダが発するメッセージを読み解き、
素直に感じる力を取り戻す。

痛みもなにかのお知らせであり悪者ではアリマセン。

心身ともに【ゆとり】が出来れば
カラダの声に気づけるようになります。

施術を通じて気づきのきっかけ作りが出来れば幸いです(^-^)


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた【口コミ】もご覧いただけます。