- Blog記事一覧 -鍼灸整体臨床【左のお尻の上の違和感の原因は?】(京都府長岡京市 40代女性)

鍼灸整体臨床【左のお尻の上の違和感の原因は?】(京都府長岡京市 40代女性)

2018.02.07 | Category: したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,みぞおちの痛み,内臓治療,季節の変わり目,眠れない・眠りが浅い,経絡を意識した治療,首の痛み

大阪市中央区、堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院したらパーソナルケアです。

↓↓

京都府長岡京市からお越しの40代の女性。

主訴は【首の痛み】【不眠】

お仕事も大変お忙しい方なのですが、
語学留学に向けての勉強もされています。

お腹の触診では、みぞおちに固く張った感じがあり、
押されると痛みがある、と教えていただきました。

仕事、勉強、不安、寒気、季節の変わり目、休息不足など、
さまざまな原因が重なり、体を極度の緊張状態にしている印象を受けました。

心身のスイッチがONに入ったままで、
頭に血がのぼる状態になっている事は
みぞおちに現れたサインから読み取れました。

そのため、胸から頭にかけて集まりすぎた
エネルギーを降ろすような施術を行いました。

月に2度ほどメンテナンスにお越しいただいてますが、
今回は疲労をかなり溜めこんでいた様子でした。

施術が終わると大方楽になっていましたが、
左のお尻の上あたりに違和感が残っていました。

臀部(お尻)の上側、坐骨神経が始まる辺りには、
血管や神経の走行上、内臓の負担が現れやすい場所です。

特に左側は【胃腸】の負担が顕著に現れます。

暴飲暴食しかり、不安や考えごとなど、
目に見えない負担も影響します。

クライアントさま、暴飲暴食はしないタイプ。
ただ留学の試験が終わっては次が始まるなど、
メンタル的にも限界だったと思います。

膝周りの筋肉に操体法による整体を行いました。

揉みほぐす事は一切行わず、
しばらくそっと触れていると、
骨盤周囲のうごめきを感じました。

その後、確認してもらうと
左臀部の違和感は感じなくなったそう。

人間、無理がかかれば思いも寄らない不調が現れます。
ですが、それですら何かに気づいて欲しいからアラート役として現れます。

その人だけの原因に寄り添い、結果を追うだけでなく、
根本的な部分から解決する施術を行っています。

今回の臀部の症状は、痛みやしびれこそ無かったですが、
【坐骨神経痛】の発症原因とリンクしています。
個別の症例ページも合わせてお読みいただければ幸いです(^-^)

http://shitarapc.com/zakotsu


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた感想もご覧いただけます。