- Blog記事一覧 -喉のイガイガ感、鼻が詰まる、肩甲骨内側の鈍痛、息が吸いにくい、便秘気味、イライラする

喉のイガイガ感、鼻が詰まる、肩甲骨内側の鈍痛、息が吸いにくい、便秘気味、イライラする

2017.05.10 | Category: したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,内臓治療,肩こり・首こり,自律神経系の治療

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目にある

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

体に優しい鍼灸治療を行っています。

 

↓↓↓

 

大阪市中央区よりお越しの30代の男性。

自営業でいつも忙しく、バタバタしている印象。

 

喉が気持ち悪く、咳が出てイガイガする、

同時に、鼻の詰まりや、便秘、右胸あたりの息苦しさ、

不眠、右わき腹のあたりがピリピリするとのことで来院。

みぞおちを押すと痛み、臍の周囲も硬くなっている。

これらの症状、一見バラバラに見えて、

実は共通するひとつの原因があります。

それは気の張りすぎや過度の緊張、ストレスによる自律神経の乱れ。

言わばスイッチがONになり過ぎた、交感神経優位の状態です。

【頭に血がのぼる】

という言葉があるように、不安やストレスを感じると、

身体中の血流やエネルギーが胸から頭にかけて集まります。

ましてや今の時期は芽吹き時。

自然界には、成長しよう、伸びようと

上向きのエネルギーが流れています。

植物が成長したり、子供の背が伸びるのは

このエネルギーによるものです。

ですが、大人は背が伸びることに

そのエネルギーを使えないため、

頭打ちになり、オーバーヒートした状態になります。

そうなることで前述の症状が現れやすくなります。

治療目的としては、

・自律神経のバランスを整える

・頭に集まるエネルギーを降ろす、散らす

ことを優先します。

体の中で消火と放水を同時に行う感じで

バランスよくツボに鍼をしていきます。

仰向きと、うつ伏せでトータル30分程度。

背中の張りも無くなり、体がポカポカになりました。

前述の症状もすべて無くなっていました。

鍼灸治療の良いところは、体の中にあるものだけで調整ができること。

薬のように外から何かを足す、注入しないため薬害的な副作用はありません。

その反面、しっかりとした鍼灸の理論、

または現代医学、生理学的なホルモンの働きを

きちんと理解した上でないと効果が出にくいこともあります。

当院には鍼灸が初めての方もたくさん来られています。

しっかりと効果を感じて頂いてますので、

安心してご相談いただければありがたく思います。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた【口コミ】もご覧いただけます。