- Blog記事一覧 -太ももが挙げられない、右腰、臀部の痛み

太ももが挙げられない、右腰、臀部の痛み

2017.06.02 | Category: したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,内臓治療,腰痛・坐骨神経痛・ぎっくり腰,自律神経系の治療

堺筋本町の鍼灸整体院

したらパーソナルケアです。

オーダーメイドのカウンセリングと施術で

腰痛の改善に向け全力でサポートしています。

↓↓

鍼灸治療の臨床例です。
京都市伏見区よりお越しの50代の男性。
自営業をされており、非常にパワフルな方。

仕事で重いものを持つことが多く
ふとした動きで痛みが出たり、
体がロックする感じになるそう。

今回は右足の太ももが挙がらず
座ったまま左前へ体を動かすと
右側の臀部が痛い、とのこと。

重いものだけが原因とは考えにくく
突っ込んで話を聞いていきました。

すると、ホンネを聞くことが出来ました。

「仕事のペースが、12連勤して休みのルーティンなんです」
「自営業だからとにかく頑張らないといけない」

など、ご自身で負荷を強めている印象がありました。

正論だけを言えば、そんなペースで働かないでください、と言いがちですが、
その人にはその人の人生があり、この方は自分でもきちんと認識されていました。

いまの仕事をしているから腰が痛むのもわかるんです。
でもやらないと仕方ない。だからメンテナンスはしっかりするんです。

ご自身の判断でブレない軸を作られていました。

以前に通っていた整体院では、
こう言われたそうです。

「腰の痛みは足からも来るから安全靴を脱いでください」

正論ですが、当院はこのような解答はしません。

足から腰にくるのはわかります。
当院でも腰へのアプローチは
足をつかうことが多いです。

ただ、現場では安全靴は必須です。
重たいものが足に落下したら
腰痛どころではアリマセン。

ご自身の判断で仕事を続けている方への
アドバイスとしとは不適切だと思います。

気持ちの整理もスッキリ出来たようで
鍼灸での施術に入りました。

腰痛だからと言って腰ばかりに鍼を行いません。

 

ストレスやお酒による肝臓の負担も腰まわりに出ていた為、
内臓機能と自律神経の調整を行い
心と体のバランスを整えました。

仰向けの施術でしばらく鍼を置いていると

「股関節のあたりがジワジワ暖かくなってきた‼️」
「足の冷えが無くなってきた‼️」

と嬉しい感想をいただきました^_^

いつもスイッチONのまま頑張っていた分
頭に血が上りきったままになり、
本来なら手足や腰まわりに流れる血液も
すべて頭に流して頑張っていたんですね^_^

 

それがスイッチがOFFになり、

本来の場所へ流れ出しました。

 

ベッドから起き上がる際には

腰に負担のかからない起き方もアドバイスしました。

施術が終わると、表情も穏やかになっていました。
腰の痛みもモチロン無くなりました。
※腰メインの施術はしていません^_^

当院では、世間一般の治療法ではなく、

その方にとって一番ベストな提案を行っています。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた感想もご覧いただけます。