- Blog記事一覧 - 生きるのがラクになる施術の記事一覧

生きるのがラクになる施術の記事一覧

【痛み・病気は、本当にワルモノ?】

2018.09.03 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観,生きるのがラクになる施術

大阪市中央区、堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

不調の裏側にある本質をとらえながら、根本的な解決をサポートしています。

↓↓

当院にはあらゆるお悩みを抱えてクライアントさまがお越しになります。

どう考えても、痛いとツライ、病気になるとシンドイですよね。

長引けばなおさらのこと、原因がわからないのも不安になりますよね。

病院(西洋医学)では、痛み・病気は【悪者】としと扱われます。

それらが原因と見なされ、取り除くことを重視して、処置や手術が行われます。

ただ、それで本当に【治る】と言えるのでしょうか?

では何故、痛みや病気は繰り返し現れるのでしょうか?

もちろん意味なく現象があらわれる事はアリマセン。

当院では、痛み・病気は【悪者ではない】と考えています。

これまでの臨床経験上で得た、当院なりの真実を述べますと

「現状に変化をもとめるSOS・アラート」

として、痛みや病気があらわれると考えています。

具体的には以下のようなケースが根底にあり現れます。

✅ 生活習慣の変化をもとめるもの
✅ 思考のクセの変化をもとめるもの
✅ 肉体的な状態に変化をもとめるもの
✅ 自分の気持ちに変化をもとめるもの

など

「いまのままだとツライんです」
「いい加減に気づいてもらえませんか?」

と無意識からのメッセージとして体の主に訴えかけます。

早期にその意味に気づけば軽傷で済みますし、気づかなければ命に関わる問題にもなり兼ねません。

好き放題飲み食いしても、頑張って働きすぎても、生真面目におとなしく生きていても、自分のホンネに反すると、気づきやすい不快なメッセージとして現れます。

そんなときこそ無視せず、どうか体の声を聴いてください。ご自身の経験と照らし合わせながら、過去の経験から学んで気づいてください。

それらの不調には、根本的な解決をするために、必要な答えがすべて詰まっています。

カラダはいつでもあなたの最大の味方であり、ヒントを常に出しながら、治るための準備をしています。

カラダはいつでも治りたがっているのです。

不調から沢山の気づきを得ることは、あなただけの生きる答えを見つけることにつながります。

ご自身で気づく、そして適切な施術を受ける。この二本柱が、あなた本来の状態を取り戻し、不調を解決に導くために必要と考えています。

いまこの瞬間から変われますし気づけます。ご自身の内側と向き合うことの大切さを知ってもらえたら幸いです(^^)

鍼灸整体症例【ストレッチと多次元操体法の最大の違いとは?】(大阪市住吉区 40代女性)

2018.07.04 | Category: したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,みぞおちの痛み,多次元操体法,当院の考える健康観,息が吸いにくい,手のこわばり,歯ぎしり・食いしばり,生きるのがラクになる施術,自律神経系の治療

大阪市中央区、堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

無理な力はかけず、体が欲することのみで施術をおこないます。

↓↓

鍼灸治療と整体の臨床例です。

大阪市住吉区からお越しの40代の女性。

手の痛みやこわばりが強く、心身のリセットを目的にメンテナンスにお越しいただいています。

鍼灸の治療で、からだの芯から緊張を解いてから整体の施術にはいります。カチカチに心も体もかたまった状態では施術の効果が出にくいためです。

手のこわばりがいつもより気になるとのことで、腕の整体をおこないました。

手首や肘、肩の関節のあそびを取り除きながら施術を行いました。らせん状のねじれ圧を優しくかけながら、手首から肩、首や背中にかけてのアプローチをおこないました。

実は、人間の体は【らせん・ねじれ】と相性がよいのです。人体を構成するDNAも二重のらせん構造になっています。

ピストルも中身はらせん状になっています。その方がより強く、遠くまで弾の効果を出すことができます。

操体法でもおなじです。やさしく関節をロックしてあそびを取り除きながら、らせんの動きを伝えていくとより良い効果が生まれます。

さらには、手首や足首などの抹消から中心にねじれた動きを伝えていくと、首や頭など離れた場所にまでダイレクトに効果が伝わります。

やさしく触れながら、クライアントさまの体から伝わる動きを待ちます。わずかに伝わるうごめきのなかに、自分の体はこういう風に動きたいんだ!という無意識の希望が含まれています。

実はここがストレッチと大きく違う点です

ストレッチは、ひと言でいえば「動かすこと」を意識して効果を狙いにいくアプローチです。ペアストレッチですと、より動かすことが多くなります。

多次元操体法は「体が欲する動き、ありのままの動き」を感じとるアプローチです。術者の判断で体を動かしません。おせっかい禁止の整体です(笑)

でも、それだけで十分なのです。治そう、良くしてあげようという主張を、意識から切り離すことで、思いもよらない効果が生まれます。

クライアントさま、ストレッチは普段から行っているそうですが、正直なところ効果はわからない、とのことでした。

ですが、施術がおわると「こんなに肩の力が抜けたことはない」と感想をいただきました^_^

「からだの希望を叶えることが出来れば不調はラクになる」

言葉に現れないからだの希望を受け取り、叶えることで、健康づくりのサポートをする。その方法こそが多次元操体法だと考えています。

台湾で整体旅行&DJをしてきました

2018.06.27 | Category: 多次元操体法,対外活動,当院の考える健康観,生きるのがラクになる施術

大阪市中央区、堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

ピンと感じる流れや引き寄せを大切にしています。

↓↓

6/25.26と休みをいただきまして、台湾に行ってきました。

きっかけは半年ほど前、ひょんなことから生まれました。

日頃からお世話になっている、多次元操体法ゆかりの先生方と、セミナー後の懇親会にて。

「みんなで台湾いきたいねー!」

その一言がきっかけとなり、またたく間に全国に広がり、面白そう!と感じたゴッドハンドな先生方が各地から集まりました。北は仙台、南は福岡から、まさかの総勢15名の大所帯な旅となりました。

いつも仲良しな先生方ばかりですが、俯瞰してみると強烈な個性の集まり。でも中身は本当に親切な先生ばかりで、お会いするたびに勉強になる部分がたくさんあります。

表には出さないけど、根底では相手を信じて、尊重し合っているからこそ、終始波動のよい場が生まれていました。

初めての台湾でしたが、とにかく料理が美味しい、人がやさしい、街がキレイ、マナーがいい、など良いとこだらけ。数少ない海外旅行の経験ですが、台湾は240点くらいの高得点で自己ベスト更新しました(^o^)

率直に感じた台湾の印象は、

「現代の日本人が忘れてしまった感覚が台湾にある」

ということ。

小学校の低学年から高学年、昭和から平成に移りゆくあたりまでの、日常の風景、人懐っこさ、子供たちの表情、生きる力、何かに夢中になれた感覚、その全てが台湾には真空パックでもされたかのように存在していました。

便利になること、手軽になることだけが果たしてよいのでしょうか?いまの日本から消えてしまった、本当の思いやり、温度感のあるやりとりがたまらなく心地よかったです。

そして今回はさらなる引き寄せがありました。

地元で開催されている音楽フェスティバルにもご縁をいただき、DJで参加させていただきました。

1914年に日本人が建てた建物をリノベーションして、公園にしている素晴らしい会場でした。

主催者やお客さんもやさしい方ばかりで楽しく過ごさせていただきました。次は日本でね!と再会の誓いを立てました。

台湾にいくと運気が良くなる、願いごとが叶う、というよく話を聞きます。

私はパワースポットなどはあまり詳しくないのですが、その一部に気づけた気がします

それは、、

・人間らしさを取りもどす

・心にゆとりが生まれる

この二点にあるのかな?と感じました。

仕事柄、忙しさゆえに体の状態に気づけず、不調を訴える方をよくお見かけします。生きていく上で「ゆとり」は大切です。体に現れた不調は、ゆとりを失い心のエネルギーが乱れた結果に過ぎません。

あなたらしさを取り戻せば、解決できる部分はたくさんあります。そのゆとり作りを自然に出来る場所が台湾なのかな、と思いました。

台湾はハマると抜け出せない。その意味がよくわかりました(^^)

日本が災害にあった時、義援金など台湾政府の迅速な対応があったことをご存知でしょうか?

国民性がそのまま現れた、感謝しかない対応だったと思います。私個人にどれだけの事ができるかわかりませんが、率先してやれることはやっていこうと思いました。

素晴らしいご縁であつまった各地の多次元操体法ゆかりの先生方、そしと素晴らしい企画を組んでくださった、東京都・足立区の下井接骨院、下井征典院長に心より感謝を申し上げます。

LINEよりご予約をいただいたクライアントさまにはお詫びを申し上げます。たくさん得た気づきを還元していきますので、楽しみにしていてください。

鍼灸・整体臨床【服のサイズが変わった!】(大阪市住吉区 40代女性)

2018.06.22 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,みぞおちの痛み,冷え性,姿勢矯正・骨盤矯正,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観,息が吸いにくい,更年期障害,熱がこもる,生きるのがラクになる施術,眠れない・眠りが浅い,肩こり・首こり,自律神経系の治療,関節リウマチ・変形性関節症

大阪市中央区、堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

施術を通じて、その人らしさを取り戻すお手伝いをしています。

↓↓

鍼灸・整体の臨床例です。

大阪市住吉区からお越しの40代の女性のクライアントさま。

手のこわばりと首の痛みがツラくて、と来院いただきました。

近親者に関節リウマチの方がいたため、心配になり近所で評判のドクターに診てもらうも誤診。首を整形外科を受診すると、あなたは先に心療内科にいきなさい!と門前払いにされたそうです。

リウマチは、リウマチ因子の判定できちんとわかります。誤審はありえません。気になって他のクリニックを受診した際に検査でわかったそうです。整形外科のドクターの対応にも憤りを感じます。

非常にしんどい体験をされたと思います。そしてこのような病院、ドクターが多いことも事実です。目に見えることでしか判別せず、人を見ないのは医療ではないと思います。

明らかにおかしいと感じたら、まずは自分の直観を大切にしてください。不安だらけのときに体の声を聴くのはしんどいかもしれませんが、体はいつでも最良の行動を知っています。いつ何時も自分の体を信じてくださいね。

他の不調には、睡眠障害、手足の冷え、吐き気、肌荒れ、光がまぶしい、などがありました。気持ちを理解してくれる方も周囲におらず、苦しかったと思います。

お腹の診察では、胸から頭にかけて血流が集まりすぎた為に、血液を奪われた他の体のパーツが冷えてしまった、交感神経の働きが優位になり過ぎている状態を確認しました。

鍼灸と整体の施術で心と体をリセットするように調整をおこないました。

施術をしてすぐに、息が吸いやすくなった、血流が流れ出した、力が抜けてきた、と感想をいただきました。

首のあたりの緊張が強かったため、頭蓋骨と頚椎の無痛調整をおこないました。私の手の柔らかさにビックリされたようで、理想のまくらと褒めていただきました^_^

施術が終わるとホッとされた表情を確認しました。手のこわばり、首の痛みは気にならない部分にまで良くなっていました。

そしてお着替えが終わると、

「服のサイズが違う!!」

とビックリされていました😊

ダイエットの施術はしていませんが、緊張続きで骨格もゆがんでいたと思います。余計な力が抜けて自然な姿勢に戻ったために、服のサイズ感の違いを感じたのだと思います。

施術後には今後に向けたアドバイスを行いました。

世間一般的な、こうした方が良い、こういうもんだは、実は一人ひとりには細かく当てはまりません。操作された情報も沢山あります。

日本人の独特の習慣として、皆と同じことをすることで安心感を覚える習慣があります。流行に乗っかるのは悪いことではありませんが、医療や健康に置き換えるとちょっと違います。

クライアントさまは自分のなかに既に答えがある印象を受けました。素直な気持ちで自分を感じて、行動することを勧めました。

ご自身の在り方に気づけば不調は良くなります。そのためのメッセージとして痛みや病気が現れます。本当の自分を生きるために体の声に耳を傾けてみませんか?

不調は忘れているくらいがちょうどいい

2018.06.21 | Category: お役立ち情報,したらパーソナルケア 理念・施術の方針,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観,生きるのがラクになる施術

大阪市中央区、堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

ご自身で気づけない部分から、根本的な回復のサポートをしています。

↓↓

当院にはさまざまなクライアントさまが来られますが、原因がわからず、慢性的に良くならない不調でお見えになる方が多いです。

問診ではしっかりお話を聞きます。ヒントを聞き出すというより、吐き出してもらうことを大切に考えています。可能な限り、現在の状態をからっぽに近い、いわばニュートラルに近い形に持っていくことで、施術をした時の効果を良くするためです。

ですが、初回の問診で吐き出せる部分には限界があります。頭でわかることもわずか原因の1割にすぎません。さらには思い込みでがんじがらめです。

そのため、意識できない残りの9割の部分は、体からサインを読み取ります。鍼灸では、無意識のうちにヒントが現れる、お腹の硬さや痛み具合を確認します。整体では、体に触れたときに伝わる、うごめきを感じながら調整をしていきます。

患部の反応は見るだけでそっとしておきます。結果を追う施術は、効果が浅く、余計に症状をひどくする恐れがあります。傷口が治るためにはグリグリと患部を触らないのと同じ考えです。そっとしておくのが一番よいのです。

施術が終わる、または途中でよく聞く言葉があります。

「あれ?いつもの〇〇がない、、?」

丸々には、痛みや症状名が入りますが、だいたい問診では聞けてないことがほとんどです。

鍼灸のときは、鼻が通った、息が吸いやすい、目がラクなど。鍼をしてすぐに効果が実感できる部分です。珍しいところで飛蚊症(ひぶんしょう)もありました。整体では五十肩が多いです。対位を変えるときに肩の動きが変わるためビックリされる方も多いです。

これは問診力が足りないのではなく、〇〇の部分が最優先では無かったため、メインの痛みにとらわれていて気づけなかった、カウンセリングの段階では気になっていなかったから、などの理由が挙げられます。

よく肩こりが消えたら腰痛が出てきた、という表現を耳にします。決して段階的に不調が出ているのではなく、一緒に出ていたが、最優先の肩こりがラクになったため、残りの腰痛を感じはじめたパターンです。

先ほどの〇〇も同じです。問診のときには最優先のお悩みに囚われていますから、そこまで意識が向いていないだけの話です。

でも、それで良いんです。すべての不調は「結果」に過ぎません。そして本当の原因は自分では気づけないんです。ただ「共通の原因」がすべての「結果」として現れているだけなんです。

そのため治療法はシンプルです。体から得たヒントに、素直に従い調整をするのみ。あとは、あなたの体が勝手に治してくれます。何年も出ている症状、最近気になりだした症状も、必要な調整の頻度の差はありますが、こちらがやることは同じです。あなたの治癒力のスイッチを入れ直すサポートです。

本音をいえば、症状のことは頭から忘れていていいんです。気になるから不安になり、焦りが生まれ、痛みにつながります。実は〇〇だった!とラクになってからの事後報告でこちらは十分です^_^

ただ、体からはいつも何かしらのサインが出ています。そのための痛みや病気です。どうか素直に体の声を聞いてください。

そして気になることがあれば早めにアクションしてください。必要なことをしていれば、あとはあなたの体の力を信じてあげるだけで十分ですので^_^

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

休診日

日曜

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約6分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約12分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた感想もご覧いただけます。