- Blog記事一覧 -気分障害 | 【頭痛・腰痛・自律神経失調症】専門治療 I 大阪の鍼灸整体院したらパーソナルケアの記事一覧

気分障害 | 【頭痛・腰痛・自律神経失調症】専門治療 I 大阪の鍼灸整体院したらパーソナルケアの記事一覧

生きることそのものが「今この瞬間の積み重ね」です

2017.08.25 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,当院の考える健康観,生きるのがラクになる施術

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

本質を本気で提案し続けている治療院です。

 

↓↓

 

当院には、長年の不調や、
原因のよくわからないお悩みで
来院されている方が多くおられます。

 

クライアントさまのお体からは
「いまこういう状態だからシンドい」と
無意識レベルでサインが出ていますので
鍼、整体ともに答えに沿って施術を行うため
たいていの場合はその場で効果が実感が出きます。

 

症状が浅い場合は、一回の施術でラクになります(^-^)

 

ですが、長い期間つづいている不調がよくなるためには、
施術の回数もモチロンですが、クライアントさまご自身の
思い込みを外したり、意識や行動を変えることが大切です。

 

長年の不調を訴える方によく見られるのが、
常に「過去」に対してフォーカスしている、ということ。

 

過去の経験を糧にしてレベルアップをすることは、
大変素晴らしいことだと思いますし、
想い出話を楽しく懐かしむのも良いと思いますが、

 

「あの頃の状態に戻りたい」
「あの時は出来たのに、、」
「なんで今は出来ないの?」

 

になると、ちょっとよろしくアリマセン、、^^;

 

「あの頃の状態に戻りたい」
怪我や病気の状態にかかわらず、
多くの方が期待することですよね?

 

ですが、言い換えれば、
「今」「現在」「この瞬間」を
見ないようにしている反応なんです。

 

生きていれば、良いことも、悪いことも起こります。
痛みが続けば、重篤な病気をすることもあるでしょう。

 

実は、これらの出来事に良し悪しは関係なく、
いまの自分の状態を再確認させていたり、
大切なことに気づかせるために
メッセージを含んで現れています。

 

受け入れ難いことや、理解できないこともあると思いますが、
まずは今の状態を素直に受け入れてみましょう(^-^)

 

いまはこうなんだから、この先こうしていこう、と
今、そして未来に向けて意識が変われば、
今までになかった変化が起こります(^-^)

 

瞬間瞬間の大切さ、言うなれば、

 

生きることそのものが「今この瞬間の積み重ね」

 

なんですね。

 

未来は誰にもわかりません。今しかないんです。
本音では目標すら無意味に思っています(笑)

 

暗い気分で後ろばかり見るよりも、
ちょっと良い気分で今を感じる。

 

施術の効果も、ご自身のあり方も
「ちょっと良い」状態の積み重ねが大切なんです。

 

長年の不調でお悩みの方、
なんとなく生きにくさを感じている方、
いまこの瞬間をちょっとでも気分よく過ごしませんか?

 

それだけで今までになかった変化を
感じることが出来るかもしれませんよ(^-^)

体に熱がこもったり、冷たい感じがする

2017.08.23 | Category: したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,ほてり,みぞおちの痛み,むくみ,めまい・耳鳴り・突発性難聴・メニエール病,内臓治療,冷え症,息が吸いにくい,更年期障害,気分障害,自律神経系の治療,風邪

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院したらパーソナルケアです。

点在する症状の根本的なつながりを見つけて原因から解決します。

 

↓↓

 

鍼灸治療の臨床例です。

 

大阪市中央区からお越しの30代の女性。
平日は立ち仕事、休日は育児に追われています。

 

「自律神経」のキーワードで当院を探していただき、
ご予約をいただきました。

 

主訴は、数多くありました。

 

・風邪を繰り返す
・ずっとすっきりしない
・つかれやすい
・立ちくらみ、吐き気、気分がめいる

 

一見バラバラに見える症状ですが、
共通するキーワードがあります。

 

クライアントさまご本人も自覚している
「自律神経のバランスの乱れ」なんです。

 

ストレスもかなり溜め込んでいたようで、
来院時の状態は、話のテンポも良くなく、
どこか攻撃的な姿勢を感じました。

 

中でも、熱が体にこもったり、ほてったり、
はたまた、冷たい感じがする、手足が冷える
と、体の至るところで矛盾が出ているようでした。

 

お腹の張りや痛みを確認しても、
みぞおちとおへその上に痛みがあり、
上半身にメラメラと熱がこもっており、
下半身が冷えた状態になっていました。

 

他には息も吸いにくく、
足もむくみが出るとのこと。

 

頭の方にたぎるエネルギーを降ろすべく、
足のポンプである、ふくらはぎに溜まる水を再利用すべく、
体の中で消火と放水を行うような施術を行いました。

 

鍼を打つまえに軽くツボに触れるのですが、
腰と骨盤のあたりに触れたときに気持ちよかった、
と感想をいただきました(^-^)

 

本来であれば、みなぎっている状態ですので、
ツボに触れると、くすぐったい、または、
嫌な感じを覚えることが多いのですが、
気持ちいい、と感じる場合は、どこか
疲れ切って弱っていたのかもしれません。

 

腰から仙骨(お尻の割れ目の上、背骨とつながる骨盤最初の骨)
に関しては、肝の経絡が流れこんでいるため、
イライラや我慢でダルさや痛みが出やすくなります。

 

施術が終わるとそれまでにあまり見られなかった、
笑顔がすこし見られるようになりました?

 

根本的な自律神経のバランスを整えるには
意識を変えたり、思い込みを外していく等、
まだまだ時間がかかるとは思いますが、
少しでも心と体がリセットできて、
その人らしさを取り戻せたら幸いです(^-^)

歯茎の腫れと便秘の関係

2017.08.17 | Category: したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,みぞおちの痛み,便秘・下痢,内臓治療,眼精疲労,肩こり・首こり,腰痛・坐骨神経痛・ぎっくり腰,自律神経系の治療

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院したらパーソナルケアです。

東洋と西洋の医学を融合させた

原因から解決する鍼灸治療を行っています。

 

↓↓

 

兵庫県西宮市からお越しの50代の男性。
仕事は車の運転とPC作業がメインです。

 

若いころ、交通事故に遭い、
フロントガラスに顔をぶつけた結果、
破片が目に入ってしまったそう。。

 

幸い、失明にはなりませんでしたが、
以来、片目が近視、反対の目が遠視にと、
かなり生活に不便が出ているとのこと。
首や肩も張ってかなりシンドイとの事でした。

 

実は、今回来院いただいた理由は他にあります。

 

最近体のスイッチがONから切れずにシンドイ、
歯茎が腫れ、便秘になり、首・肩・腰が痛み、
そして目の疲れがヒドくて、、と
ご紹介で来院いただきました。

 

聞けば、数ヶ月前から仕事の環境が変わり、
遠方の社宅に泊まり、週末に自宅に帰る、
そのルーティンになってから今まで無かった
便秘が出始め、体全体の症状が強くなってきたそうです。

 

人間、良かれ悪かれ、環境の変化が起こると
体が緊張し、交感神経が優位になります。

 

排便・排尿は、リラックス側の副交感神経が優位な状態で促進するため、
人事異動、はたまた楽しい旅行でさえも、
環境の変化に含まれるため、繊細な方や、
日々いっぱいいっぱいの方は負担を感じてしまいます。

 

ちなみに、歯茎の腫れには、
胃腸の状態が顕著に現れています。

 

胃腸には、メンタル面など、目に見えない負担から、
暴飲暴食、不摂生など物理的な反応まで
胃腸の負担として、顔や口に現れます。

 

ストレス、我慢、緊張、過労から、
消化するのに負担のかかる食材、
または砂糖や小麦粉、添加物全般、
ニンニクや唐辛子など刺激の強い食材は
胃腸に負担をかけ、余計なエネルギーを
体内にこもらせてしまいます。

 

その結果、胃腸の状態が出やすい、
顔まわり、口周りに炎症様の反応を作り出します。

 

便秘にしろ、歯茎の腫れにしろ、
原因は共通しています。

 

体の上のほうに集まり過ぎた負担を取り除きながら、
疲れた心と体をリセットすべく鍼灸治療を行いました。

 

施術が終わると、表情が一層やさしくなっていました。
施術中からお腹もグルグルと動いていたそうです。

 

鍼灸治療後によくうかがう
【背中のつきものが取れた】
ともご感想いただきました。

 

自分の気持ちを素直に感じる、
大事にすることの大切さにも
気づいて頂けて良かったです(^-^)

 

余談ですが、歯周病、歯肉炎、口内炎がよく出る方、
または歯茎の状態が悪くてインプラントのブリッジが埋められない方は、
まず【胃腸】の状態をやさしく整えてあげましょう。

 

当院の鍼灸治療でも問題解決のサポートが出来ます。
お気軽にご相談いただけたら幸いです(^-^)

人間関係に疲れた時のメンテナンス

2017.07.10 | Category: したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,気分障害,自律神経系の治療

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

人づきあいに疲れて、自分らしさを見失った体に

本来の状態を取り戻すための施術を行っています。

 

 

↓↓

 

鍼灸治療の臨床例です。

 

大阪府堺市からお越しの30代の男性。

ご自身で会社を経営されています。

当院に来られているクライアントさまの

ご紹介で来院いただきました。

 

主訴は、物理的な身体の症状ではなく、

何をするにもヤル気が出ないということ。

お話を伺うと正直に思い当たることを話してくれました。

 

経営者という立場上、多くの人と出会い、関係を築き、

時には自分を押し殺してまで仕事をするケースもあるでしょう。

 

よほど無理をしたのでしょう。

人間関係に疲れてしまったそうです。

以来、趣味にしていた筋トレも

全くする気が起こらないそう。

 

「もしかしたら体は少し休めといってるのかも」

「強制的にスイッチをOFFにすることで休ませてるのかもしれませんよ」

 

とちょっと不思議な話をしましたが、

腑に落ちる部分があったのか

素直に話を聞いていただきました(^-^)

 

自律神経を整えて、体本来の状態を

取り戻すような施術を行いました。

 

施術の途中からグッスリ眠られてました。

施術が終わると表情も穏やかになった印象を受けました。

 

 

体はどうも無いんだけど気持ちが乗らなくて。

相談もしにくいようなデリケートなこともあります。

 

人間の体は、すこしだけ気分優先で動きます。

薬を飲んで解決する症状ではありません。

 

当院ではカウンセリングと施術の2本柱で対応できます。

安心してお気軽にご相談いただければ幸いです(^-^)

一回の治療で変化を感じられた!アトピー性皮膚炎の方の施術

2017.06.21 | Category: アトピー性皮膚炎,したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,内臓治療,自律神経系の治療

オフィス街のホームドクター。大阪市中央区、

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

アトピー性皮膚炎など、薬を塗るだけでは

なかなか改善が難しい症状にも力を入れています。

 

↓↓

 

鍼灸治療の臨床例です。

 

大阪市天王寺区よりお越しの30代の会社員の男性。

 

堺筋本町で鍼灸院を探しておられ
当院にお越しいただきました^_^

 

主訴は、アトピー性皮膚炎。

 

症状はかなり酷く、赤みが強く、皮膚のかゆみ、
皮膚の粉が落ちるのが気になるそう。

 

ほか、手足の冷えや、便秘ぎみ、
夜中に目がさめる、乗り物酔いも感じる
という事から、腹部に現れた反応と
擦り合わせ、治療方針が決まりました。

 

頭に集まりすぎた血流を下降させ、
手足の抹消に血流を還していくよう、
体内で消火と放水を行うイメージで
鍼の治療を行いました。

 

施術後は体も軽くなり効果を実感頂きました。
かゆみや症状を増悪させてしまう食材や、
普段の過ごし方についてアドバイスを行いました。

 

そして2回目の施術を行いました。

 

予約のお電話の段階で随分とラクになってと
お話は聞いていましたが、お会いしてビックリ‼️

 

初診時の三週間前に比べて、
顔色、肌ツヤ、気のせいか笑顔も増した??
感じがして、非常にいい状態になっていました。

 

初回施術を受けてからの感想も頂きまして、

 

・肌で感じる水の感じが変わった
・顔の赤みや皮膚の出血が引いた
・全体的に皮膚が粉っぽくなくなった

 

と嬉しい報告も頂きました(^-^)

 

初診時に、ひとつだけ注意をさせて頂きました。

 

もしミルクティーがお好きでしたらやめてください、と。

 

その事をしっかり覚えて頂いてまして、
ミルクティーは止めて水を飲んでます、
と報告を頂きました(^-^)

 

合成した油など濁った食べ物や
砂糖などエネルギーの強すぎる食材は
アトピー性皮膚炎にとって一番の大敵です。

 

一言でいうと【血液が粘る食材】がNGなんです?

 

皮膚に症状が出る理由は、本来であれば
肝臓で解毒してくれるハズの毒素が
肝臓だけでは処理できず、さらには
発汗だけでも処理できず、皮膚の表面に
放り投げてまで解毒している状態です。

 

皮膚と一言に言いますが、東洋医学では
厳密に区分が分かれています。

 

—————————————

 

うぶ毛から表皮まで・・・いわゆる皮膚
(肺が主る皮毛と呼ばれる部分です)

 

表皮から真皮、皮下組織まで・・・皮膚ではない
(筋〜肌肉など、いわゆる胃や脾、肝が主る部分)

 

—————————————

 

アトピー性皮膚炎は、内側からの影響が皮膚に現れた。
つまり内臓に原因がある皮膚疾患なんです。

 

東洋医学では肝が関与するのは
気持ちの負担、いわゆるストレスも関係します。

 

極度のイライラは余計に皮膚の状態を悪化させてしまいます。
気分よく、あなたらしく過ごすことも実はすごく大切です。

 

外から何かを塗る、足すだけでなく、
しっかり中身から変えていく、そして、
自分でも工夫する、意識を変えてみることが、
アトピー性皮膚炎の解決には欠かせません。

 

2回目の施術も気持ちよく対応できて良かったです。
自分でも工夫しながら時折お願いします、と
メンテナンス会員にもなって頂きました。

 

余談ですが肌の入れ替わりの周期(ターンオーバー)は、
女性の月経周期と同じく、28日周期になります(^-^)

 

症状を問わず、いかに気づくか、腹で理解するかが
治癒の本質おいて大切ですね?

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

開院日

火・水・金・土 (※祝日が重なる場合も開院)

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約8分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約15分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた感想もご覧いただけます。