- Blog記事一覧 -自己判断 | 【頭痛・腰痛・自律神経失調症】専門治療 I 大阪の鍼灸整体院したらパーソナルケアの記事一覧

自己判断 | 【頭痛・腰痛・自律神経失調症】専門治療 I 大阪の鍼灸整体院したらパーソナルケアの記事一覧

当院ではすべての方に施術を提供できる訳ではありません

2017.08.18 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

その人らしさ、在り方を大切にしていますが、

極端にネガティヴな人や話題は苦手です。

 

↓↓

 

当院に来られる方の多くは、長年の悩みや、
原因のわかりにくい不調で来院される方です。

 

初めは、なんとかして欲しい、と来られますが、
本質をお伝えし、体がラクになることを感じていただき、
病気や痛みの意識が変わると、ご自身でも工夫をしてくださいます。

 

・食事を変えてみる
・物事の捉え方を変えてみる
・きちんとしたペースで通院する など

 

仕事やご家庭、経済的なご都合は人それぞれですが、
どの場合も、良くなりたいと意識が前に向いています。

 

変わることもあれば、いくら頑張っても変わらないこともあります。
それでもいいや、なんとかなる、と思えたとき、
余計な思考を手放して、心と体に余白ができたとき、
あれ?そう言えば、前に比べて、、と
体は自然に良くなっていきます(^-^)

 

施術も、適切に、無駄なく、自然に、
ラクになるサポートをさせていただきます。

 

ですが、誰にでも施術を提供できる訳ではありません。

 

当院では施術をお断わりさせていただく場合があります。

 

多少なりとも、良くなるために意識が前に向かない場合は、
治りが悪くなる、または治らない状態になります。

 

治らない人には、治らない理由があります。
ご自身で気づかない限り不調は出続けます。

 

痛みや病気は何かのせい、なんで自分が?
いくら考えても原因がわからない!
なんでもいいから早く治して!

 

と、お考えの方には残念ながら良くなる見込みがアリマセン。

 

同様に、意識を変えるヒントを伝えても、
話を聞かない人、持論ばかり振りかざす人、
こちらの話にいちいち白黒つけたがる人は、
残念ながら治る見込みはまったく感じません。

 

価値観の衝突はこちらも疲れますし、
無理に説得させる気もありません。

 

お電話の段階でも、言葉遣いや口調である程度わかります。
仮にご予約いただいても、実際にお越しいただいてからの態度でお断りする場合があります。

 

当院は良くなりたい方に、良くなる本質を提供する場です。
ネガティヴな場でもなく、横柄な態度や、攻撃的な姿勢とは無縁の場です。

 

役割や担いもなく、利害関係のない、
本来の自分を素直に感じる安全地帯です( ^ω^ )

 

今後もそのスタンスで施術をしてまいります。
厳しいことを書きましたが、実際はアットホームな治療院です(笑)

 

普段メディアに興味がない自分ですが、
牛乳石鹸のCMが炎上した話題を目にして
いまの日本の現状に危機を感じました、、(T-T)

 

人それぞれに価値観の違いはあると思いますが、
ちょっとひどすぎるなー、と思いました。

 

匿名性の高い、顔が見えないからと平気で攻撃する世界。

 

このような方も断固おことわりさせていただきます( ^ω^ )

その痛み、本当に事故が原因ですか?

2017.08.16 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観,急性症状・けが,生きるのがラクになる施術,神経痛,肩こり・首こり,背中の張り

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院したらパーソナルケアです。

長引く症状の解決をサポートすると共に

本当の原因に気づくお手伝いをしています。

 

↓↓

 

整体の臨床例です。

 

大阪府高槻市よりお越しの40代の主婦の女性。
クライアントさまのご紹介でお越しいただきました。

 

昨年に交通事故に遭い、乗車中に後ろから追突されました。
事故の当初は足が内出血して腫れ上がったそうです。

 

足の状態は良くなったそうですが、
いまは背中、首回りから左手にかけて
痛みやシビれが出るそうです。

 

右に比べると左の手の甲だけ血管がボコボコ浮いており、
小さな脂肪腫、もしくは関節ネズミのようなものもありました。

 

クライアントさま曰く、事故の後にこうなった、と言うこと。
循環器の病気や血管そのものの障害はないそうです。

 

後遺症治療のために訪れた病院では医師よりひどい扱いを受けたそうです。
何しに来られたんですか?とも言われたそうです。
事故対応でやりとりした弁護士からも、ぞんざいな扱いを受けたそうです。

 

あの人たちは職務をちゃんとしないし、人としてどうかと思う!
と施術の間も怒りをあらわにしていました。

 

ツラい体験をしたこと、胸中察しますが、
どうもお話を聞いていると、
思い込みが強い印象を受けました。

 

病院に通わないと治らない、
でもまたあんな対応をされるかもしれない、
本当は行きたくないけど、行かなければいけない、

 

本当はご自身でも気づいています。

 

「行きたくない」と。

 

逆に言えば

 

行く必要がない、ことに体は気づいています^_^

 

病院があなたを治すわけではありません。
処置のみです。そもそもの目的が違うのです。
少なくともストレスや不安を増やしに行く場所ではありません。

 

丁寧ではない、ぞんざいな対応は良くないですし、
受けた方も心に傷を負うほど辛かったと思いますが、
その出来事を通じてまで、思い込みを外す必要性、
そして素直に感じた自分の気持ちを大切にする、ことを伝えたかったのかもしれません。

 

整体もこちらの直観ですが、足回りが気になったので、
丁寧にやさしく触れたり、さすったりしました。

 

すると、首から左腕がビリビリしてきたそう。
途中から左手の指も勝手に動きはじめました。
自発動は何かを解放しているアクションです。
施術は変わらず足にしか行っていません。

 

施術の途中から涙を流されていました。

 

自分の気持ちを我慢する必要がないことに気づいたそうで、
その瞬間から涙が止まらなくなったそうです。

 

「自分の気持ちに正直でいいんですよね?」
と泣きながら何度も確認をいただきました。

 

もちろん!と背中を押させて頂きました(^^)

 

自分の気持ちはしっかり感じてあげることが大切です。
降って湧いたことはあなただけの素直な気持ちです。

 

感じたうえで、口に出すのか、こらえて黙るのかは、
自己判断に任せるしかないですが、感じることは自由です。

 

「こんな風に思ってはいけない!」は
心と体が誤作動を起こして深みにハマります。

 

施術が終わると、シビレや左手の血管のボコボコした感じも消えていました。

 

事故の後遺症ではなく、ご自身のなかの
わだかまりが原因だったのかもしれません。

 

クライアントさまも
「ずっと事故が原因だと思っていました!」
とビックリされていました(^^)
私もびっくりしました(笑)

 

施術は足回り、後頭部、頚椎だけで
最後の最後まで手は触っていません。

 

原因は人の数だけあります。
目に見えて判断できることだけでは
なかなか原因がわかりません。

 

体はいつでも答えをもっています(^^)
体から答えを受け取り、原因に寄り添う。

 

施術者もクライアントさまも丁寧に
素直に体に向き合うことか、
ラクになるために必要だと感じています(^^)

 

 

感じるままに気づく世界が癒しにつながる

2017.08.12 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,当院の考える【治る】【治癒する】とは?,当院の考える健康観,生きるのがラクになる施術

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

痛みや悩みから解放され、

自分らしく生きられる方が増えるよう

施術とカウンセリングでサポートしています。

 

↓↓

 

最近、カウンセリングに時間を費やすケースが増えて来ました。
問診はしたり、しなかったりとアッサリしてますが(^^;

 

その人が生きて来た中で構築して来た
価値観や考え方に踏み込むわけですから
なかなか理解してもらえないこともあります。

 

ただ、こちらの考えを強要している訳ではありません。

 

こんな考え方、世界観もあるんだよ、
今のシンドい状態の解決には、
もしかしたらヒントになるかもしれませんよ、
なニュアンスです(^-^)

 

すぐに理解できることでもないですし、

もしかしたら理解できないかもしれません。

でも、それでいいんです。

 

疑問は解決していくに越したことはありませんが、
常に思考がフィルターとなっていると
感じる力を忘れてしまいます。

 

そのような方は目に見えるデータや数値、

絶対的な安心感を要求します。

その背景には見えない恐怖への不安がつきまといます。

 

人間は成長していく過程で、経験や立場が増えるにつれ、
こうじゃなきゃいけない、◯◯なんだから我慢しなきゃ、
◯◯なんてしてはいけない、が増えて来てしまいます。
時にそのことが自分で自分を苦しめてしまいます。

 

誤解を招く表現かもしれませんが、
あなたを縛り苦しめているのは
他の誰でもない【あなた自身】です。

 

わかりやすいのが、不安や思い込みです。

 

一見、誰かが与えてくるように見えますが、
自分の経験やフィルターを通じて情報を処理して、
マイナスの受け取り方をしているに過ぎません。

 

解決するためには意識の向け方や
考え方を見直す必要があります。

 

未来への漠然とした不安や恐怖を取り除くには、

いまこの瞬間をきちんと感じることだと思います。

頭で考えて感じよう!とは違います。

 

そのためには、自分の気持ちを素直に感じること。

 

ブルース・リーも言いましたよね(笑)

Don’t think , feel。考えるな!感じろ!と。

そこに対してどう向き合うかが大切になります。

 

かっこ悪くたっていいんです。
こうでなきゃ!をどんどん外して
ありのままの自分を感じてみませんか?

 

自己判断、決断に勇気がいるかもしれません。
時に不安を覚えることもあるでしょう。

 

何事にも言えますが、現状を変えるには
一歩踏み込むことは大切です。

 

世の中、すべて自己判断、自己責任です。

 

他人があなたの人生をいきる訳ではありません。
他人の言うことに責任は伴いません。
他人のアドバイスを真に受けて失敗、
なんて最高に悔しくありませんか?

 

そのためにはの他人の意見に振り回されないよう、
自分軸や、芯の強さを養うことも大切です。

 

物事を判断するための感度を高め、

視野を広げることも必要になるでしょう。

 

アドバイスはあなたにとって腑に落ちる、
納得いくものかを自分で判断する必要があります。

 

世の中には多くの手法があります。

 

気分を落ち着かせるためにこうしましょう、
モノの見方はこう捉えましょう、など
あらゆるメソッドに溢れています。

 

ただ、その人の腑に落ちていないのに
手法をやる→効果がない→頭が混乱する、
しんどくなる、では本末転倒です。

 

やはり自分軸をかためる、そのために
自分のありのままの気持ちを感じることが
物事を自分で判断する目を養い、
あなたらしく生きる、その結果、
体の症状がラクになる、と考えています。

 

生きていれば、迷うことや辛いことは多々あります。
パッと見、シンドいことも起こりますが、
大切なメッセージを伝えていることもあります。

 

身に起こることから学ぶことで、
初めてその人の血肉となり財産となります。

 

あなたらしく生きる、結果カラダの症状から解放される、
人生が好転するサポートを施術を通じて丁寧にお伝えしています(^-^)

人に任せてばかりではいつまでも治りません

2017.08.11 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,当院の考える健康観

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院したらパーソナルケアです。

自分で気づく、意識や行動を変えるなど、

自分はどうしたいのか?なりたいのか?を素直に感じて

一人称で判断することが体が良くなる上で大切だと考えています。

 

↓↓

 

1度目の来院から数ヶ月たって
再診の予約をいただいた40代の男性。

 

前回の施術からかなりラクになった様子で
久々に調子が悪くなり診て欲しいと連絡がありました。

 

ただ、ひとつ気になることがありました。

 

初回から、連絡をいただくのは別の女性の方。
家族なのか恋人なのかは知る由もありませんが、
ご本人さんからは一度たりとも直接連絡はありません。
コミュニケーションに問題がある訳でもありません。

 

初回ならまだしも、再診の予約時、
予約時間の変更時も別の女性の方から連絡がきます。

 

挙句にキャンセルの連絡もその女性の方からでした。。
予約していたことを忘れていたそうです、、(^^;

 

、、、

 

キャンセルも困りますが、さらに困ることは
何事も人に任せにしているということです。

 

残念ながら、このようなタイプの方は
原因を自分にかえりみる事がありません。
健康に対する意識も低いと思います。

 

大変申し訳ないのですが、このタイプの方は
当院では施術をお断りする場合があります。

 

良かれ悪かれ、体にはその人が生きてきた
いわば「人生の結果」が現れています。

 

時には無理をすることもあったでしょうし、
ツラい経験の積み重ねで体を壊すこともあるでしょう。

 

そこに気づくことができるのは
他人ではなく、あなた自身です。

 

決して、過去の自分の行いを責めるのではなく、
過去の経験から学び、今後良くなっていくように
意識や行動を変えていく、そして治っていく。

 

そのためにはまずは、自分の意思や
感じたことに素直に動くことが大切です。

 

その女性も気苦労で大変だったかと思いますが、
やはりその人に良くなりたい意思がないと受け入れることは出来ませんので、
「今後、施術が必要な際は、ご本人から連絡をください」と伝えました。

 

辛口かもしれませんが、当院では良くなるために
施術以外の「在り方」の部分も大切にお伝えしています。

 

誰でもかれでも受け入れることで場の波動も悪くなります。
本当に体が良くなりたい方、自分の気持ちを大切にできる方に、万全のサポートをさせていただきます(^-^)

気づくチャンスを奪ってはいけない

2017.08.03 | Category: したらパーソナルケア 理念・施術の方針,したらパーソナルケア 鍼灸・整体の臨床,のどの痛み,当院の考える健康観,生きるのがラクになる施術,首の痛み

大阪市中央区のホームドクター。

堺筋本町、松屋町、谷町四丁目の

鍼灸整体院、したらパーソナルケアです。

自ら気づく、感じる、判断することの

大切さをこつこつお伝えしています(^-^)

 

↓↓

 

鍼灸の臨床例ですが、違った観点から書きます。

 

大阪市浪速区からお越しの20代の女性。
仕事は電話での営業。

 

喉のまわりの症状が気になっており、声が枯れ、
仕事に差し支えがでるとご紹介で来院いただきました。

 

以前に病院で検査を受けたが原因はわからなかったそう。
問診票をみて、軽くお話を聞くだけで原因はわかりました。

 

責任感か強く、いわゆる【いい人タイプ】の方。
見た目は今どきのちょっと派手めな女性ですが、
伝わってくる芯の部分は、真面目で責任感が強い印象。

 

その反面、力の抜きどころがわからなく、
全てを請け負ってしまうタイプにも見えました。

 

鍼灸での施術をおこない、少しなりとも
心身のリセットが出来たように感じました。
続ければ喉の症状もラクになると思いました。
(ストレスや頑張りすぎによる肝のオーバーヒートのため)

 

後日、紹介してくださったクライアントさまが来院され、
その方のお話になりました。

 

「あの子、まだ病院で何かを確かめたいみたいで、、」

 

正直いいますと、西洋医学で診れる範疇を超えています。
画像診断や検査の結果では何も答えが出ません。

 

それに対する処置もありません。
痛み止めか安定剤が出る程度です。

 

でも原因はきちんとあります。
言うなればその方の中にあります。

 

普段は業績も優秀。ですが、最近は結果が出ず、
家庭のことも忙しく、自分自身に重圧をかけていました。

 

周囲の心配に対しても神経質になり、
反発するような態度も見られたそう。

 

この場合、なにより必要なのは
「本当の自分に戻る時間」です。

 

たった5分でも構いません。

 

自分は本当はどうしたいのか?を
思考を外して素直に感じることが必要です。

 

「こんなこと言っちゃいけない」
「結果を出さないといいけないのに」
「私が面倒みなきゃいけないのに」

 

わずか数分間でもいいんです。

 

現実に降りかかる、
厳密には、思い込んでいる、
マストな部分をできる限り外して、
素の自分を感じることが必要です。

 

このことは初回の来院時にお伝えしました。

 

話は戻ります。

 

周囲の方も病院でラクにならない事はわかっています。

 

ですが、無理やり止めようとしたり、
実際にベストな解決策をアドバイスしても、
その方にとっては嫌悪感を感じてしまうでしょう。

 

病院に行くことはその方が自分で決めた判断です。

 

何事も、自己判断、自己責任なんです。

 

人は体験からしか学べません。
失敗も体験の一種でしかありません。

 

自分の意思で選び、出てきた結果を受け止める。
そこで新たな気づきが生まれ、腑に落ちることが大切です。

 

ただ、重篤なケースを放ってばかりも心配です。

 

そんな時は、優しく伝えましょう。
「困ったら、甘えていいんだよ」と。

 

ほら言ったでしょ!はアドバイスした側の
欲を正当化するだけで言ってはいけません。

 

自分で判断することは思いのほか大変です。

 

他人が関わる上で大切なことは、
その方の判断や行動をねぎらい、
無理しなくていいんだよ、と
寄り添ってあげることだと当院では考えています。

 

鍼や整体しかり、治療の概念にとらわれず、
何事も優しく、丁寧に関わり合い
その方らしく生きるためのお手伝いをしています。

 

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

アクセス情報

所在地

〒540-0010
大阪府大阪市中央区材木町3-15 リバーライズ本町101

開院日

火・水・金・土 (※祝日が重なる場合も開院)

駐車場

近隣のコインパーキングをご利用ください

アクセスのご案内

交通手段は地下鉄が便利です。

・堺筋本町駅3号出入口、松屋町駅1号出入口 より徒歩約8分
・谷町四丁目8号出入口、谷町六丁目5号出入口、長堀橋駅・北東エスカレーター より徒歩約15分

【タクシー料金の目安】
心斎橋駅、四ツ橋駅、西大橋駅、日本橋駅、森ノ宮駅、天満橋駅、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅、玉造駅、上本町駅、谷町九丁目駅、阿波座駅、本町駅、淀屋橋駅からはワンメーター(+α)程度の料金です。

以下、Google Map上のリンクより、グーグル・サイトにいただいた感想もご覧いただけます。